協会の活動

歴代受賞者

白川忍氏略歴

昭和2年資生堂入社、広告意匠部勤務
16年宣伝普及部長
22年取締役宣伝企画部長
25年常務取締役
以後数々の役職を歴任、広告界の発展に尽力。
昭和22年に東京広告協会の前身である日本広告会の設立に参画。創立と同時に初代理事長に就任し、協会の基礎を築く。
白川忍氏

白川 忍賞

※第1回~第24回
第1回(昭和57年)株式会社電通
第2回(昭和58年)佐治敬三氏(サントリー(株)代表取締役社長)
第3回(昭和59年)株式会社宣伝会議
第4回(昭和60年)株式会社毎日新聞社
第5回(昭和61年)全日本CM協議会
第6回(昭和62年)株式会社東芝
第6回記念特別賞新井静一郎氏(東京広告協会常任顧問)
第7回(昭和63年)株式会社朝日新聞社
第8回(平成元年)日経広告研究所
第9回(平成2年)株式会社博報堂生活総合研究所
第10回(平成3年)財団法人新聞広告審査協会
第11回(平成4年)社団法人公共広告機構
第12回(平成5年)小林太三郎氏(早稲田大学教授、日本広告学会会長)
第13回(平成6年)社団法人日本広告審査機構
第13回特別賞平瀬周一氏(東京広告協会専務理事)
第14回(平成7年)株式会社電通総研
第15回(平成8年)鈴木三郎助氏(味の素(株)取締役名誉会長)
第16回(平成9年)永田晃氏((株)電通マーケティング統括局情報センター副理事)
第17回(平成10年)八巻俊雄氏(東京経済大学教授)
第18回(平成11年)社団法人東京広告協会「広告ランチクラブ」
第19回(平成12年)稲垣正夫氏((株)アサツー ディ・ケイ取締役会長)
第20回(平成13年)亀井昭宏氏(早稲田大学教授、日本広告学会会長)
第21回(平成14年)電通ギャラリー
第22回(平成15年)天野祐吉氏(コラムニスト)
第23回(平成16年)植村伴次郎氏((株)東北新社代表取締役会長)
第24回(平成17年)梶祐輔氏((株)日本デザインセンター最高顧問)

東京広告協会 白川 忍賞

※第25回~
第25回(平成18年)寺尾睦男氏((社)公共広告機構理事長、ライオン(株)相談役)
第25回特別賞FUTUREプロジェクト支援チーム
第26回(平成19年)永田圭司氏(キヤノンマーケティングジャパン(株)常務取締役)
第27回(平成20年)小林保彦氏(青山学院大学教授、日本広告学会会長)
第28回(平成21年)西室泰三氏((社)日本アドバタイザーズ協会理事長)
第29回(平成22年)成田豊氏((株)電通最高顧問、電通グループ会長)
第30回(平成23年)東海林隆氏((株)博報堂DYホールディングス相談役)
第30回特別功労賞東京広告協会「大学生広告制作講座」指導チーム一同
第31回(平成24年)俣木盾夫氏((株)電通相談役)
第31回特別功労賞田中 洋氏(中央大学大学院戦略経営研究科教授)
第32回(平成25年)佐藤安弘氏(キリンホールディングス(株)名誉相談役、前東京広告協会理事長、前全日本広告連盟理事長)
第33回(平成26年)鏡 明氏((株)ドリル エグゼクティブ・アドバイザー)
第34回(平成27年)佐々木 宏氏(シンガタ(株)クリエイティブディレクター)