協会の活動

特別講演会

広く一般(会員を含む)を対象に、広告業界にとどまらず、経済、文化、スポーツ界など幅広い分野から話題の講師を招き、近々の社会・世相の動きを知るための特別講演会を春と秋の年2回程度実施しています。

広告をめぐるコミュニケーション活動の一環として、社会全体の情勢の動向を先駆的に把握することを通して、広告が生活情報提供機能を果たしていく上で、どのようなテーマをとりあげ、どのような視点で物事を見ていくべきなのかを考える素材を、送り手である広告関係者と受け手である一般消費者の間で広く共有し、広告のあり方に関するコミュニケーションの土台を形成することを目的としています。
(担当委員会:業務委員会)

平成29年度

第1回

「安倍一強支配と今後の展望」

講師 山本 周 氏(フジテレビ報道局解説委員)

1956年愛知県名古屋市生まれ。
1980年3月早稲田大学政治経済学部経済学科卒業、同年4月フジテレビ入社。報道局に配属。政治部首相官邸担当キャップ・デスク、政治部専任部長、BSニュース編集長、ニュースJAPAN編集長、政治部長、取材センター室長、報道局次長、解説副委員長、解説委員長を経て現職。
コメンテーターとして、ニュース番組での解説などを行う。日本記者クラブ会員資格委員。 
 
開催日 平成29年6月16日(金)
時間 13:30 ~15:00(開場13:00)
会場 コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 2F「桜」【ホテルHPを開く】
参加費 会員社正会員 無料 
会員社非会員 2,000円
一般 3,000円
学生 1,000円
過去の講演はこちら