協会の活動

特別講演会

広く一般(会員を含む)を対象に、広告業界にとどまらず、経済、文化、スポーツ界など幅広い分野から話題の講師を招き、近々の社会・世相の動きを知るための特別講演会を春と秋の年2回程度実施しています。

広告をめぐるコミュニケーション活動の一環として、社会全体の情勢の動向を先駆的に把握することを通して、広告が生活情報提供機能を果たしていく上で、どのようなテーマをとりあげ、どのような視点で物事を見ていくべきなのかを考える素材を、送り手である広告関係者と受け手である一般消費者の間で広く共有し、広告のあり方に関するコミュニケーションの土台を形成することを目的としています。
(担当委員会:業務委員会)

終了しました

令和元年度

第2回
日時 令和元年10月1日(火) 【配布資料を公開しています】
【第1部】15:00~16:30(会場14:30)
会場 千代田区立日比谷図書文化館B1 日比谷コンベンションホール(大ホール)
【日比谷図書館HPを開く】
※会場へ直接お問い合わせをすることはご遠慮ください。
PDF版ご案内 令和元年度第2回特別講演会のご案内
演題 キャッシュレスとGAFA+Aの金融戦略
講師 佐藤 元則(さとう もとのり) 氏
NCB Lab. 代表

プロフィール
キャッシュレス社会の普及とニューペイメントの発展を願い、精力的にセミナーやコンサルティング、執筆活動に取り組んでいる。分かりやすい解説が好評で、講師やモデレーターとしても活躍中。
『電子マネーウォーズ』共著(産能大学出版部)『新クレジットビジネス』(産能大学出版部)『カード・クレジット用語辞典』(近代セールス社)『金融破壊者たちの野望』(東洋経済新報社)など著書多数。
講師 吉富 才了(よしとみ まさのり)氏
㈱電通 ビジネスD&A局
ビジネス共創ユニット 

プロフィール
米系コンサルティング会社、欧州系投資銀行を経て、電通入社。 金融、通信、自動車、飲料、トイレタリー、医薬品などのクライアントの新事業開発、マーケティング・ブランド戦略、PRに従事。 「金融破壊者たちの野望」(東洋経済新報社)「コーポレート・レピュテーション」(ADVERTISING)「CSRとコーポレート・レピュテーション」(日経ブランディング)など。 日本証券アナリスト協会検定会員
参加費 会員       無料
会員社非会員 2,000円
一般     3,000円
学生     1,000円
Excel
フォーム
同時に複数人お申込みで、Excelフォームのご利用を希望される方は
ファイルをDLの上、kouen@tokyo-ad.or.jpまでお送りください
複数人お申込み用Excelフォーマット