協会の活動

国際活動

東京広告協会は全日本広告連盟の中核協会として、国際活動にも積極的に取り組んでいます。 「アジア広告会議」(ADASIA)、「アジア太平洋広告祭」(ADFEST)への参加、研修団の派遣等で協力しています。

アジア広告会議(ADASIA)

全広連は日本を代表してアジア広告協会連盟(AFAA)に加盟しており、AFAAの会議に参加、アジアでの広告のプレゼンス向上に取り組むとともに 隔年で開催されるアジア広告会議(ADASIA)に研修ツアーを主催、派遣しています。

第29回アジア広告会議「台北大会」(ADASIA2015)

日時:2015年11月22日~11月25日

アジア太平洋広告祭(ADFEST)

このADFESTはクリエーティブ関係者のフォーラムと広告の作品コンクールを行っています。 全広連は、1999年より開催地であるタイ・パタヤへの研修ツアーを主催、派遣しています。

第18回アジア太平洋広告祭(ADFEST2015)

ADFEST2015は、タイ・パタヤにて、2015年3月19日(木)~21日(土)に開催されました。

アジア太平洋広告祭(ADFEST) -全広連研修ツア-

アジア太平洋広告祭(ADFEST) -全広連研修ツア- 全広連では例年、同広告祭への参加ツアーを企画、日本アド・コンテンツ制作社連盟(JAC)の協賛により参加者を募集しています。 毎年3月に開催の同広告祭は、全広連が日本を代表して加盟する「アジア広告協会連盟」(AFAA)加盟各国の後援により運営されております。ADFEST2015研修ツアーの概要は以下の日程で実施しました。

ツアー期間:2015年3月18日(水)~23日(月)の4泊6日コース

ヤング・ロータス・ワークショップ

アジア地域の若い才能を発掘し、鍛え、参加者の友好の輪を広げる場にしていくことを目的に、AFAA加盟10数ヶ国を対象にして、各国1チームが参加します。全広連では、日本代表1チームを選抜し、派遣します。